痛いのは 動画

痛いのはの動画も人気でした。
正式名称は痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

アニメ2期も期待される作品ではないでしょうか。
もともとはなろう系の小説ですがアニメの放送時期はしっかり漫画も売れてました。

あらすじとしてはVRMMOというゲームの中にダイブするものです。
剣や魔法特殊能力などを使って戦っていくタイプの世界です。

主人公はもともと女子高生の防御力極振りメイプル。
防御力特化にスキルをふるという独特のプレイスタイルです。

声は本渡楓さんのおっとりした声がぴったりの天然なキャラです。
このアニメの女性陣の立ち絵はみなさんかわいいですよ総じて。

ゲーム上のキャラは防御に極振りなので攻撃力が弱く移動速度がとても遅かったりします。
ただこれも特殊能力を得ることでどんどん回避しますが。

もともとゲームのプレイバランスが通常プレイに合わされているので。
とんでもないチートクラスのスキルなどを身に着けていく。

運営さんがぼやきながら修正しているシーンも見られます。
ゲーム上のダメージは少し痛い感じみたいですが死んでも簡単に復活する感じ。

ギルドを形成しながらイベントを片付ける感じですね。
よくある主人公がめちゃくちゃ強い感じで漫画の部数も70万部の販売を超えるそうです。

まあ戦っているといっても深刻な戦いではないかなと言う感じ。
ギルド同士の競争を経ながら他のギルドのメンバーとも仲良くなる感じ。

ゆるい感じで話が進みながら都合の良い展開で主人公たちがどんどん強くなるという。
特にメイプルがですが。ゲームの設定世界に見合わない特殊能力まで。

もちろん防御力に極振りしているのでどんなに強い相手でもほとんどダメージを受けないくらい。レベルが低い雑魚であればメイプル一人でボコボコにする感じですね。

まあ声優陣も他のアニメでは主人公を務める方たちが多くてとても豪華です。
展開がご都合主義すぎるけど深く考えたらだめなやつです。

主人公が強くて女の子たちがかわいければそれでいいのですというアニメ。
といっても数少ない強敵と戦っているときだけは戦闘が白熱するかな。

オンライゲームとしてはこんなゆるいゲームなんてありえないのでしょうけど。
2期がどういう展開で話が進むかですけどね。

基本は同じ感じになるのかもしれませんね。
なんだかんだ言いながらみんなも見てるみたいだし自分も見るかな。

配信サービス
amazon、ユーネクスト、光TV、abema、FOD
DMM

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする