アニメ動画 ランキング

はたらく細胞ブラックアニメ感想です。
最終話を迎えています。こちらも声優さんが豪華です。


はたらく細胞black

漫画としても連載も終わったようで2期はなあるのかな。
こちらははたらく細胞の裏シリーズになるのだろうか。

はたらく細胞blackと言っているからにこちらはとっても過酷な体環境です。
はたらく細胞は赤血球さんや白血球さん他細胞がいきいきと働いていますが。

ブラックはやさぐれている細胞さんたちも多いです。
はたらく細胞は赤血球の女の子が主人公目線で白血球さんは男が多いです。

ブラックは赤血球が男の子目線で白血球は女性が多いしかも巨乳です。
ブラックでは細胞さんが働いているさまがブラック企業のリーマンみたいで。

なんだか見ていて涙が出てくる人もいるのかもしれませんね。
刻々と状況は悪くなりまさに無理ゲー状態です。

あらすじも何もというところですが基本はブラックじゃないはたらく細胞と流れは同じ。
細胞が細菌と戦ったりとか。あとはいろんな症状で体内はどう動くのかが描かれています。

あるいみたばこをすったりお酒を飲んだりで体を痛めつけているのがわかって。
生活習慣の悪い大人を更生させるための教育ビデオみたいな感じ。

はたらく細胞は子供向けですがはたらく細胞は大人向けR15指定くらいかも。
実際はなにも閲覧制限ないですけどね。

ネタバレしないようにというと赤血球の置かれる立場もどんどん辛くなっていきます。
それが最終回に近づいていくごとに体が限界に近くなるという感じで。

母体の男性らしい人は過酷な生活しているみたいですが自分の働き方を見つめ直すきっかけにもなりそうです。

リーマンは睡眠不足やストレスと戦っているが細胞もストレスや睡眠不足とも戦っているのだ。
まあリーマンは会社をやめることはできるんですが。

細胞が仕事をやめるときはその体が死ぬときくらいですからね。
サラリーマンの切ない生活がつまっているようなアニメです。

ナレーションで体の状態をしっかり解説してくれます。
津田健次郎さんのナレーションブラックにぴったりな感じもします。

実際の体の症状を目の当たりにしながらドラマが見られます。
部署と部署が抗争しているみたいに細胞と細胞でも抗争がありますからね。

海外での人でも映画なら分かる感じ。まあ生活習慣は違ってきますけどね。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。