アニメ動画 ランキング

天才王子の赤字国家 感想について。
天才王子の赤字国家再生術です。

なろう系マンガが原作になっています。
結局は軍事的な争いになってくる感じで。

登場キャラも多くて国同士の相関図もほしいくらいに理解しにくいですね。
ネタバレしないようにあらすじです。

主人公はウェイン学生を終えてまだ間もないくらいに若い。
赤字国家というくらいに貧しくて終わっているくらいの国を運営することになります。

もちろんお金がないのだから軍事力も弱いわけです。
それを頭脳だけでなんとかしていくのだから天才王子ということです。

副題に売国しようとついているくらいに売ってしいたいような国です。
結局戦争になってしまうことが多い外交ですが。

ちょっと出来すぎているくらいに物語がすすむということも多いですね。
ある意味この展開自体がギャグなんではないかとか。

偶然にも同行していた外交相手が死んでしまったりでそりゃ戦争になる感じです。
あとは展開としてあるあるなのが相棒のニニムという女の子が侮辱されることでブチ切れる。

二ニムはフラム人と呼ばれるこの世界では奴隷的な扱いを受ける民族みたいで。
彼女が侮辱されるとウェインは相手を殺してしまったりしている。

男気があるのはけっこうですがニニムもこれには呆れている。
ウェインやニニムは美男美女。若い人物はたいがい美男美女が登場します。

ウェインは基本怠け者ですがやけくそではなった策略がハマって成功していく。
ちょっと運が良すぎるとか悪く転ぶのもちょっと出来すぎている感じです。

全体的に汚い作戦にバカな敵の長がはまっていくという構図。
相手が頭のいい人間だったらどうやって戦っていくのかという状況です。

声優陣もとっても豪華な作品にしあがっています。
戦争の件もそうですがウェインが誰と付き合って結婚するかも気になりますね。

現状は恋愛としてはフリーな感じで。ウェインの気持ちも出てこない感じで進みます。
天才と言ってもすごいなと言う感じでなくたまたま運がよく進んで天才と扱われる感じではありますね。

戦略を考えたりしているときはニニムにふざけながら話をしていますからね。
あんまり重くない軽い感じのギャグアニメのような感じです。

なろう系ではあってもウェインはとてつもない能力はなくてあるのは運だけかもですね。
国家間の関係とかは複雑で流れるように説明されるのでけっこう頭に残らず理解が難しい。

だんだんかわいい女の子が増えていくのがいいのではないかというのはありますね。
ブツブツ文句を言っている人は多いですが見ている人も多そうな感じですね。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。

アニメ動画 ランキング

プラチナエンド 評判について。
アニメの声優さんも豪華2クール目に突入です。

どこかで見た絵だと思ったら原作はデスノートの作者さんです。
ジャンプで人気の作品でドラマにまでなった作品ですので。

見る前からも期待値が高くなってきますね。
ネタバレしないようにあらすじを説明していきます。

主人公の架橋くんは学生の男の子。
両親をなくして親戚に育てられていましたが。

中学を卒業してから飛び降り自殺しようとします。
そこに天使が現れてあるものをもらいます。

飛べる翼と赤の矢と白の矢。
赤の矢は刺した人に自分を愛させるもの。

白の矢は刺した人を殺すもの。
天使の階級によってもらえるものが違ってくる。

架橋くんはたまたま特級天使がついてすべてをもらうことになる。
他にも天使はいてもらった人たちは将来の神候補になるらしい。

しかももらった人が神候補を放棄してしまうと死んでしまうらしい。
神候補を選ぶためといっても悪用するものも出てくるし。

白の矢で他の神候補を殺しても構わないという人も出てくる感じです。
それだけでなく関係ない普通の人を不必要に殺したりとか。

あとは赤の矢を女の子に刺してモテモテになる願望を叶える人もいる。
翼と矢をどう活用するかで生き残れるかどうかが決まってくるというのはあります。

あとは他の神候補とグループを組むかどうかということ。
あとは銃や兵器は有効なのでどう活用するかとか。

防弾チョッキなどを持っていることである程度相手の攻撃を避けられたりします。
なんとなくデスノートに近い世界観があって同じではない世界。

 

ただ架橋くんは人を殺すことがよくないと思っている真面目な人。
赤の矢も悪いことには使っていない。

これらの葛藤でなかなか相手との戦いで苦労するところがあります。
腹をくくって戦う間に突破口をみつけて進んでいくというのはあります。

内容がこんな感じなのでけっこう物語の中で亡くなる人もでてきますね当然。
プラチナエンドというタイトルは何を意味しているかですね。

まだまだ登場していない神候補というのもいるので話がどうなっていくかだと思います。
ジャンプ特有の見せ方もあって話の進みが遅いという評判はありますけどね。

ジャンプっぽい作品よりも昨今は異世界転生がはやっているせいかそちらよりは見られていない。
それでもストーリーに芯のあるいい作品で見せる力はあると思うのですけどね。

今後の展開に期待したいです。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。

アニメ動画 ランキング

86 アニメ 評価です。
エイティシックス2期好評放送中です。

評価としてはどうかな好きな人もいるし。
面白くないと言っている人も多い感じです。

まあ見たい人がみればいいというのはあるのでしょうけど。
嫌いな人が多くても一部のコアなファンを取り込めればいいのでしょうね。

86 アニメ 評価

ネタバレしないようにあらすじを説明すると。
ようはAIで動いている人造人間が戦争をしているという。

AIの人造人間とAIの人造人間で国家間の戦争になっているというところです。
そこが国家の防衛ラインになっているということです。

彼らは感情も持っているというのと道具だと言う考えで葛藤することになります。
一期としては外国の無人機に襲われて死を覚悟したけどなんとか生き残ったという話です。

86 アニメ 評価

その間にもどんどん仲間が死んでいくという描写がされていますけど。
無人兵器は国とっては使い捨ての駒というのはあるのでしょうけど。

痛いし死ぬのに頑張っているというのはとてもまじめです。
少ない機会で日常を楽しんでいる話数もありますけど。

基本的にいつ死ぬかわからない状況なので夢みたいなものは描けません。
戦争をするしか居場所がない存在であることも確かです。

86 アニメ 評価

描写としてはよくもう死にそうだという演出でギリギリ助かるという演出は多いですね。
2期は別の国で活動をしていきますが結局戦争に巻き込まれる。

基本的にこんな世界なので兵器であるレギオン同士であんまり恋愛という感じになりませんね。
ただ真面目な展開に華を添える感じのコメディな描写はありますかね。

いろいろ文句を言う人はいても好きで見ている人も多そうな感じです。
メカを主軸にしたどんぱちがが好きな人にもいいかもしれませんが。

86 アニメ 評価

2期まで生き残った主人公たちはあまり死ぬことがなさそうなので。
そういう点では戦争をしていてもそんなに緊迫感はないかもしれませんね。

こういったところが不満なのかもしれませんが。
とりあえず個人的には見れていますそれでもそんなに引き込まれるほどではないかもしれませんが。
86 アニメ 評価

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。

アニメ動画 ランキング

うらみちおにいさん 感想について。
テレビアニメの声優キャストはとても豪華です。


うらみちおにいさん

名言も多数出てきますが見た目がおかしな鳥さんのグッズも出てきます。
ネタバレしないようにあらすじを説明すると。

体操のお兄さんを題材にはしているんですが。
体操のお兄さんもやりたい仕事とやりたくない仕事が本音としてあるわけで。

仕事だからさわやかでいるときもあるけど。
気がすすまないけどやっているという大人の闇を語るときもあります。

それを子どもたちの前でもやるときがあるのでドン引きです。
だれでもサラリーマンの闇を言葉にしてくれたという賛同が増えるという。

登場人物のすべてが裏の気持ちもあるわけでこれも普通のサラリーマンなら当たり前で。
登場人物もどこか実際にいる人に名前がちょっと似ているようなかんじはしますが。

冬でも夏でも撮影とか大変ですよね。子供の扱いとかも大変そうです。
実際の歌のおにいさんとかお姉さんも本音ではこんなことを考えているかもしれませんが。

漫画にはないオリジナルなストーリーというのもけっこうあるみたいですけど。
教育番組が舞台といってもサラリーマンの気持ちがそのままアニメで見られる。

人間関係でも先輩や後輩で仕事をしているという点でもとても大変です。
毎回毎回で大人モードに入っていく時間があるという。

ロケというのも夏に冬のかっこうですることもあって。
冬に夏の格好ですることもあるわけです。

特にきぐるみで登場するキャラというのもとてもかんたんだと思います。
まあ仕事の中で楽しいこともあるのですけど。

特に番組のディレクターに振り回されるというのはありますよね。
真剣に子供に向かい合っているのでいい名言を子供に行ったりもしますね。

同時に企画で立ち上がったおかしなちょっとシュールなキャラとかも登場します。
ギャグののりとしては毎回同じような感じもしますけど。

わりと毎週楽しんで見れる感じではあります個人的には。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。

アニメ動画 ランキング

月が導く異世界道中 評判について。
もともとは小説家になろうに掲載されていたなろう系です。


月が導く異世界道中

書籍化の兼ね合いでなろうでは打ち切りになっていますけどね。
opとedの歌の評判も意外といいのです。

ネタバレがないようにあらすじをせつめいしていくと。

これも異世界転生です。
ただ主人公の見た目がブサイクなため勇者になれず自由に生きろと言われたという。

それでも能力的に強いものは与えられていたという。
この世界で仲間になるのはドラゴンとか大蜘蛛とか。

結局女体化して従うことになるのですか仲間になるのは人間ではないことが多いですね。
まあ目的もあるわけではないのですが。

お金も必要なので仕事を求めてギルドに登録してより冒険に巻き込まれていくことに。
おもしろいかどうかというと普通におもしろいくらい。

戦いとしては主人公たちがめちゃくちゃ強いので戦いの締りがないですね。
ちょっと時代背景が古めの滑り気味のギャグで進んではいきます。

恋愛の要素というと女体化したドラゴンや大蜘蛛が主人公を狙っているので。
でも主人公は奥手で興味もないので全く進まないという感じです。

基本的に主人公が人助けでいいことをしていく感じなのでそこは普通にいいところです。
この世界の秘密を知るために生活の基盤を築いていくというのは目的にあります。

原作に比べてアニメはつまらんとか端折りすぎだと言っている人が多いですが見ている人も多い。
ノリが水戸黄門みたいではありますかねギャグでしかないけど。

edを水戸黄門の歌で終わったこともあったな。
これからどういう方向性で進むアニメなのかなというところ。

面白いかと言われると普通かもしれませんがやめる理由もないかなというところです。
声優陣も豪華だし見て損もないかなと言う感じです。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。