アニメ動画全話

おさまけ アニメ 評価です。
正式名称は幼なじみが絶対に負けないラブコメ。


幼なじみが絶対に負けないラブコメ

幼なじみが絶対に負けないラブコメ 感想です。
主人公は元有名子役丸 末晴です。

彼をかわいい3人の幼馴染が取り合うというラブコメです。
3人共かわいいし声優陣も豪華でいいです。

3人共ちょっとタイプは違うけどそういう描き方がいいかも。
3人のかわいい女の子から思いを寄せられて末晴は幸せものだ。

わりと3人共ぐいぐいくる感じでは一致している。
末晴と3人の女の子と親友たちの学園生活を描いた作品です。

常に3人で末晴を取り合いながら戦略をねっている感じで。
周りも巻き込みながらうまく行ったりうまく行かなかったり。

3人共幼馴染だから一体誰が勝つんだろうかというのはありますけど。
もう末晴3人共と結婚してやれという感じになってきます。

絵もまあまあかわいいけどときどき崩れ気味なときがある。
他作品にも出てる声優さんの組み合わせも多いので不思議な感じもしますけどね。

女の子の絡みもグイグイしすぎて普通そこまでやるかというレベル。
あくまでも男目線の願望で書いている感じではあるような感じ。

恋愛イベントもよくありがちな感じでありがちな展開で終わりますけど。
女の子が自分にグイグイくるのを見るのが好きならいいかもしれません。

最終回もみているけど結局誰かに決めるわけでもなあなあで終わる感じではある。
2期の続きをやるといえばできそうな感じもしますけど。

いったいどこまで原作ではストーリーが進んでいるのかという感じ。
ストーリーに奥深さがあっていいということはないので。

やはり女の子がぐいぐい来る演出が好きになれるかだと思う。
女性の声優陣はうまく演技していると思います。

とりあえず最後まで見れたしまあ良かったかなと言う感じです。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。

アニメ動画全話

スライム倒して300年 感想です。
アニメの声優陣はとても豪華ですね。


スライム倒して300年

これも小説家になろうのなろう系らしいです。
とりあえず女の子の絵はみんな可愛い感じです。

ドラゴンとか種族はいろいろなんですけどね。
ネタバレしないようにあらすじを説明すると。

これも女の子が過労死して異世界転生です。
主人公梓はこの世界ではのんびり過ごそうと決意します。

ただ300年間弱いスライムを倒し続けていたらレベルが最強になってしまったという話。
梓は強い魔女だからからこそ挑んでくる人や問題を解決してほしいとやってくる人も。

それによって一緒に暮らす家族の女の子がどんどん増えていきます。
だんだんスローライフから離れているけどにぎやかなのも楽しいということで。

戦いはあっても梓が圧倒的な強さで倒してしまうので。
のんびり系のコメディとかギャグが常に繰り広げられて最後まで行く。

女性声優は主人公クラスの方ばかり集めていてとても豪華です。
なにがいいのかと言われるとやっぱり可愛い女の子がいっぱい出てくることではないですか。

のんびり見れるのがいいと言っている人多いですが。
同時に内容がないと言っている人もいますかね。

男のキャラというとほとんど記憶にないくらいに出てきませんからね。
なんだかんだいいつつ最終回まで見ている人は多いのかなと言う感じですね。

普段の生活が殺伐としているから。
こういうアニメを見て現実逃避できるというアニメには仕上がっています。

そういう点で続編は求められるような気もしますが。
それでも続きが見たい人とそうでない人は半々かなという感じですね。

まあ個人的にも最後までは楽しめたのでよかったのではないかなと思います。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。
tsutaya tv見放題+定額レンタル見れる作品多いです。

アニメ動画全話

ドラゴン 家を買う 感想です。
とりあえず最終回までいってますけど2期あるのかなと言う感じです。


ドラゴン 家を買う

ネタバレしないようにあらすじを説明すると。
主人公はドラゴンのレティさん。

見た目はごついのに中身は小心者。
ドラゴンの一族から出されることになってしまった。

安心のために家を見つけるたびに出るのだった。
一緒に付き合ってくれるのは不動産やで魔王でエルフのディアリアさんです。

勇者や魔物が襲ってくることもありますがディアリアさんが撃退してくれます。
方式としてはディアリアさんが不動産を紹介して。

レティさんが毎回実際に吟味するという話。
勇者が襲ってくるということで勇者対策も考えられているお家。

レティさんの家の好みというのもけっこううるさかったりする。
寂しくても嫌だしにぎやかすぎても嫌な感じで。

家探しと滑り気味のギャグで毎回話しはすすんでいく感じではあります。
まあ実際突き詰めると家探しなんてなかなか難しい話で。

特にレティさんは優柔不断なので決まらずに長く続いていく感じです。
でも気の優しいレティさんだからいいことしてますしまじめです。

のんびり見れるギャグ日常ドラゴンファンタジー系です。
なんとナレーションをしているのは森本レオさんです。

まあ戦闘ものとかでもないので人気作に比べると見ている人は少なそうですけど。
好みもありますけどのんびりした作品が好きならおすすめです。

見ているとだんだん好きになるとスルメアニメかもしれません。
好きな人は好きで最後まで見ている人もそれなりにはいたのではないでしょうか。

私も最終回までは見ましたので。
出ている声優陣は豪華ですし。

とりあえず1期の終わり方もよかったとは思います。
家さえ見つからなければずっと続きそうな作品な感じもします。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。

アニメ動画全話

戦闘員派遣 アニメ 評価です。
正式名称は戦闘員、派遣します!です。


戦闘員、派遣します!

原作はライトノベルで作者はこのすばの作者と同じらしい。
ときどきこのすばから持ってきた描写とかもあるかなデストロイヤーとかもね。

ネタバレしないようにあらすじを説明すると。
主人公は戦闘員六号という男性で秘密結社キサラギに所属する。

たくさんいる戦闘員で功績をあげると出世するみたいでまるで会社みたいだ。
ちなみに戦闘員はただの平社員みたいなものです。

何をしているかというと侵略をしかけて自分たちの領土にするという団体だ。
実際は正義のヒーローと戦いますが今作では魔族と戦います。

剣とか魔法が使えるよくあるファンタジーな世界。
そんな世界で科学力を使って進撃していく。

ただそんな化学兵器を使うには悪行ポイントを貯めねばならず。
おもにエロでためていくことになる。

このすばに比べるとエロの表現がすごい。
年齢的に大学生くらいではないか年齢指定はとくにないですけどね。

ジョークの内容もちょっとこっちのほうがやりすぎている感はありますね。
もともとは小説家になろうのなろう系ですが主人公たちは絶大には強くない。

なにせ発動条件も決まっているので。
エロで悪行ポイントをためるためにもかわいい女の子たちがたくさん登場する。

一部魔族もその被害にあいますけどね。
とりあえず最終回まではやっているけどまだまだ話は続くような感じです。

このすばよりもエロだしブラックなジョークなので好みは別れますよね。
まあ戦闘とかも主人公たちが死ぬわけもなくまったく緊迫感はないですけどね。

あまり考えずに見れるのはよかったかな。
特に中盤くらいからエロとか下品さはましてくる感じはするかな。

このすばが好きなら系統としても近いので見てみるのもいいと思います。
登場する女の子はかわいいし声優陣も豪華なところはいいともいます。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。

アニメ動画全話

vivy アニメ 感想について。
最終回まで終えていますが評価は高いですね。


vivy

13話で終わってしまったのが早くて物足りない感じがしてしまいます。
いきなり歌い出すところはマクロスみたいだという声は多いですね。

オリジナルアニメらしいので小説や漫画はないのではないですか。
むしろ後で出版されるかもしれませんが。

ネタバレしないようにあらすじを説明すると。
人形のAIロボットと人間が共存する社会。

オープニングはいきなりAIロボが人間を殺し始めるところから始まる。
こういう未来を変えるために過去に戻ってやり直すのがvivyです。

vivyももちろんAIが搭載されたロボットです。
しかもこの世界ではロボットは一つだけの役割をまっとうするものです。

vivyの役割は歌で人を幸せにすること。
それが未来を変えるという役割をするので葛藤も起こります。

過去へのたびに付き合うのがマツモトというAIロボットです。
vivyは未来を変えるために格闘アクションもこなすことになります。

歌がメインと思いましたがストーリーの作りがとてもしっかりしています。
オリジナルだからこそ人気や期待もなかったでしょうが。

最初の話をみただけでも引き込まれる人は多かったようです。
未来を変える必要はあっても過剰に変えては行けない部分もありますからね。

シナリオはターミネーターみたいという人も多いですけどね。
ただ最後の終わり方についてはそんなに評価はよくないかな。

ちょっと強引ぽい感じはしたのでとくに12話から13話へのつなぎが。
とりあえず最後はハッピーエンドではあります。

あとはこの作品内での歌のいちづけも中途半端といえばそうかもしれない。
絵が綺麗とかキャラクタへの評価は高いですけどね。

終わり方の脚本部分での評価はあんまり良くないだけで。
途中はかなりよかったほうだと思います。

特に12話の始まり部分はどうやって集結させるのかという期待感がありました。
といいつつも最後まで見ている人は多いので。

人を引きつけることができた作品だったとは思います。
現実世界でもAIが人間にとって変わっていくことは多そうです。

まあ人形のAIというのもだんだん普及するでしょうね。
見た目という点でもかわいい女の子ロボが普及するのはいいですが。

この作品のようにAIが人間に対して反乱を起こすことがないといいですね。
終わり方に若干批判はありますけど全体としてできはいい作品とは思います。

配信動画サービス情報
※変動がありますので見たい動画の配信を確認してからご登録ください。
amazonプライムビデオ月額安い見放題アニメも多いです。
ユーネクスト料金高めですが見放題作品多いです。
FODプレミアムフジテレビのドラマ好きにはおすすめです。
tsutaya tv見放題+定額レンタル見れる作品多いです。