bonodori一覧

レビュアーズ アニメ

異種族レビュアーズアニメ動画も好評です。
過激すぎて打ち切りの話もありましたしね。

なんといっても風俗に関するないようですからね。
DVDやブルーレイ版であれば規制解除というかゆるくなっているようです。

漫画はどうなっているのかも気になりますが。
とりあえずopはのりのりで始まります。

一応連載はドラゴンコミックスエイジというので連載です。
あらすじというのをネタバレしすぎないように説明していきます。

異種族というタイトルの通りエルフや妖精ネコ娘などが登場します。
ただレビュアーズというのが異種族のエロのレビューを書く人たちなのです。

物語の展開は4人位が異種族の風俗のお店に行ってレビューを書いて披露してお金を稼ぐ。
そしてまた風俗に行くという繰り返しなのです。

いろんなファンタジーな女の子が登場するというのはあります。
これは一般向けよりも深夜向けだと思いますが有名な女性声優も多数登場します。

風俗嬢をサキュバスと言ってますが絵の感じも可愛いですね。
風俗店内での出来事と感想を書いていく感じのレビューです。

まあいろんなシチュエーションがあるわけでして。
そのエロもギャグの要素も強くてかなり秀逸だったりします。

男だったら楽しんで見れるんでしょうが。
女の子はこういう作品見るんですかねどうですかね。

かなり深い仲であれば叩かれるのを覚悟で紹介してあげるのもいいと思います。
まあリアルにもこういう人たちもいるし極めて人間ぽい。

といっても人間も登場するんですが。
人間に近い見た目のサキュバス嬢はいいですが誰が喜ぶのかというシチュエーションもありますからね。

特に海外なんかではこんなエロは許容されないんだろうなとは感じますね。
各話のタイトルも長くて話の内容がわかるくらいにとにかくすごい。

これは2期とかないだろうな人気アニメでも。
登場する種族もある程度限られると思うし。

それにしても日本の審査機構もとても寛大になったものだと思いますし。
有名な女性声優さんたちも楽しんで出演されているんだろうなとは思います。

ある意味日本で放送できるエロのアニメはここまできたかと知るためにもぜひ見るべき作品です。
といっても一部の放送局では放送中止になっているらしいが。

まあこのアニメを見なくてもアダルト動画などを見て知っていくことになるのでしょう。
大人の男性でも見ていて楽しかったとなる人も。

まあ男性でもただ馬鹿騒ぎしている内容のないアニメでくだらんという人もいるでしょう。
評価が分かれるアニメというのは間違いないでしょう。

好きな人には徹底的に好きなんだしこういうアニメが存在してもいいと思うのです。
ただ親の立場からすると子供にどうして説明するのか悩みますね。

だからDVDとかオンラインビデオだけにするべきなんだろうか。
これを読んでいる人は好きな人か苦手な人どちらでしょうか。

一部で放送中止はありましたが最終回までやりきったのがすごいです。

配信サービス
amazon ユーネクスト ひかりTV
abema FOD DMM


ダーウィンズゲーム アニメ 動画

ダーウィンズゲームのアニメ動画の評価も高いです。
漫画では最新巻何巻まで進んでいるのかわかりませんが。

最終回としては2期がありそうな感じ。
アニメ化としては思いの外評価の良い感想が多かった気がします。

まあ声優陣もごうかだと思います。
チャンピオンに掲載の作品です。

それではネタバレしすぎないようにあらすじを。
アニメの舞台というとリアルソーシャルゲームになります。

ダーウィンズゲームというアプリを起動してしまったためにプレイヤーとなります。
主人公はカナメという男子高校生です。

そんなゲームの中にはアプリを起動してゲームに招待されてしまった人が多数です。

ゲームの中に召喚されるというよりも普段生活する街がゲームの舞台になってしまう。
しかもゲームで死ぬと本当に死んでしまうし自由にゲームから離脱することもできない。

カナメはゲームに招待されてきぐるみ姿の人にいきなり殺されそうになります。
しかもこのゲームに招待されるとみんな一つ特殊能力をもらえます。

これは最初から選べるものではないので恵まれた特殊能力でないと生き残るのも難しい。
ゲームの中ではプレイヤー同士でバトルをして勝つと莫大な報奨金がもらえます。

なので命がけでも殺し合いのバトルをするのも悪くないと考えるプレイヤーも多いのです。
もちろん一人で戦っていても分が悪いので自然とチームを作っていきます。

カナメにも戦いの中で知り合った仲間たちとチームを組んでいきます。
チーム戦もあってすごい能力者とも戦って勝って生き残っていかないといけないのです。

恋愛の要素というとシュカという強い能力の女の子との関係です。
カナメと戦うことでベタぼれして。この作品では恋愛に関しては相手が一人ということでは純粋です。

バトルでは命がかかっているのでやはり白熱したシーンになっていますね。
もともと知名度はそこまでなかったので作品を見ておもしろいと評価している人が多いですね。

カナメは戦っても殺さない主義で勝った相手も仲間にしていく主義。
こういった正義路線が好まれるところもあると思います。

ただバトルで殺さないで済ますというのは難しいという現実に直面していきますが。
終わり方も正義が勝つようなきれいな終わり方ではあった。

ストーリーなんかも違和感なく楽しめる感じ。
悪役とのやりとり駆け引きになりますがドキドキ感はありましたね。

ソーシャルゲームのバトル部分の白熱をそのままうまくいかせている感じです。

配信サービス
abema ユーネクスト amazon
FOD ひかりTV DMM


虚構推理 アニメ 動画

虚構推理のアニメ動画も人気です。
評価というとちょっと途中からグダグダしているし賛否両論かな。

2期があるかもなんとも言えないですね。
少年マガジンRのものがアニメ化されたもの。

感想としてはとりあえず最後まではみたという感じではありますけど。
漫画や小説では最新刊が出ているようですね。

物語は特殊能力を持つ男性九郎と妖怪たちと関わる女の子琴子の二人が中心です。
その中に従姉の六花や他の怪異たちがかかわる。

怪異と言われる妖怪たちとの関わりを中心に話しが進みます。
これに九郎と琴子の恋愛が関わって来ます。

もともと琴子は九郎の好きなタイプではないですが信頼関係が生まれていきます。
虚構推理と言われるだけあって推理ものでもあります。

琴子は怪異たちには神と祀られる問題解決者でもありますので。
戦いというと怪異と戦うケースはありますね。

まあ絵としてはかわいいほうだと思いますし声優陣も有名方ばかりです。
バトルというより推理モノですね内容は。

あとは怪異とか妖怪がでてくるストーリーが好きかどうかですね。
事件の全容を解明している最中などはちょっとグダグした感じだったりもします。

特に最後のほうは話数を合わせるために推理の時間を長くしている感じはあったかな。
それでも最後はあっさり解決という感じ。

人が死んだりして推理する内容がちょっともともとダークな感じがするからな。
まあこれは名探偵コナンでもいっしょですがこれはかなり子供でも見る作品ですが。

なんだかんだいっても最後まで見れる作品ではあったような感じはする。
あとは小説を読んでいる人たちにはアニメ化の評価については微妙のようですが。

配信サービス
*配信サービスは常に変動するので有料登録の前に希望作品が配信されているかご確認ください。
hulu FOD amazon abema
ユーネクスト


痛いのは 動画

痛いのはの動画も人気でした。
正式名称は痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

アニメ2期も期待される作品ではないでしょうか。
もともとはなろう系の小説ですがアニメの放送時期はしっかり漫画も売れてました。

あらすじとしてはVRMMOというゲームの中にダイブするものです。
剣や魔法特殊能力などを使って戦っていくタイプの世界です。

主人公はもともと女子高生の防御力極振りメイプル。
防御力特化にスキルをふるという独特のプレイスタイルです。

声は本渡楓さんのおっとりした声がぴったりの天然なキャラです。
このアニメの女性陣の立ち絵はみなさんかわいいですよ総じて。

ゲーム上のキャラは防御に極振りなので攻撃力が弱く移動速度がとても遅かったりします。
ただこれも特殊能力を得ることでどんどん回避しますが。

もともとゲームのプレイバランスが通常プレイに合わされているので。
とんでもないチートクラスのスキルなどを身に着けていく。

運営さんがぼやきながら修正しているシーンも見られます。
ゲーム上のダメージは少し痛い感じみたいですが死んでも簡単に復活する感じ。

ギルドを形成しながらイベントを片付ける感じですね。
よくある主人公がめちゃくちゃ強い感じで漫画の部数も70万部の販売を超えるそうです。

まあ戦っているといっても深刻な戦いではないかなと言う感じ。
ギルド同士の競争を経ながら他のギルドのメンバーとも仲良くなる感じ。

ゆるい感じで話が進みながら都合の良い展開で主人公たちがどんどん強くなるという。
特にメイプルがですが。ゲームの設定世界に見合わない特殊能力まで。

もちろん防御力に極振りしているのでどんなに強い相手でもほとんどダメージを受けないくらい。レベルが低い雑魚であればメイプル一人でボコボコにする感じですね。

まあ声優陣も他のアニメでは主人公を務める方たちが多くてとても豪華です。
展開がご都合主義すぎるけど深く考えたらだめなやつです。

主人公が強くて女の子たちがかわいければそれでいいのですというアニメ。
といっても数少ない強敵と戦っているときだけは戦闘が白熱するかな。

オンライゲームとしてはこんなゆるいゲームなんてありえないのでしょうけど。
2期がどういう展開で話が進むかですけどね。

基本は同じ感じになるのかもしれませんね。
なんだかんだ言いながらみんなも見てるみたいだし自分も見るかな。

配信サービス
amazon、ユーネクスト、光TV、abema、FOD
DMM


プランダラ 動画

プランダラの動画1期2クールは終了しました。
まあ完結したわけではなくて漫画は続いているようですけど。

プランダラとはという意味は語られていないですけどね。
プランダラアニメ化にあってどれくらい原作が再現されているのかと思う。

特に終盤に近づいてエロがあからさまになって来るからだ。
評判としてはこのエロについての賛否が両方ある。

主人公のリヒトーはとにかく強いのだがエロが好きだ。
剣などの武器で戦ったり特殊能力をつかったりとファンタジーな世界である。

話の展開としてはこの戦闘とエロの多い日常が交互に来る感じで。
戦闘で1話とエロの日常で1話と交互の感じで話が進む。

だからこその評価がわかれるというのはあるのだ。
ただストーリーの根幹や戦闘というのはちゃんと描かれていくのだが。

主人公のリヒトーにヒロインの陽菜。
軍人のジェイル、リィン、ペレの5人が中心で進んでいく。

少年エースの作品でエロなどがギャグとして表現されていく。
陽菜は母親のことばを胸に伝説の撃墜王を探している。

その撃墜王はリヒトーのようなんだが。
その撃墜王やリヒトーにもたくさんの謎がある状態で進んでいく。

リヒトーは違法者として軍に追いかけられる日々なんだが。
途中の話からいきなり急展開していく。

リヒトーや撃墜王の過去が語られることで物語の真相に近づいていくのだが。
2クール目を見ていればちゃんとしたストーリーで構築されているということがわかる。

5人がリヒトーの過去や撃墜王について共有することで関係が深まっていく。
ただ志が違う者同士の戦いというのを解決しないといけないわけで。

2クール目の完結としてはきりがつくのだが。
まだこの世界の平和な終わりには程遠く物語は続いていく。

物語の根幹部分のつくりというのはいいと思うんですが。
むしろダークファンタジーな世界に入るギャグやエロを受け入れられるかで好みかどうか分かれます。

女の子の描き方もまあまあかわいいですし声優陣も豪華ですよ。
ただシリアスな部分でもちょっと雑な感じもするかもね。

ただ全部見てみると結局あんまり話しが進んでないよねというのはあるかも。
2クールの間を物語の根幹部分を視聴者に見せることに使っています。

アニメに対しての評価でも文句をいいながら最後まで見ている人多そうです。
個人的にも2期の続きがあればまあ見るかなという感じではありますけど。

配信サービス
amazon ユーネクスト 光TV abema
FOD DMM